世田谷区で太陽光発電を導入した家庭があるので、紹介します。
友人が世田谷区に暮らしているのですが、補助金制度を利用して太陽光発電を導入していました。
電気代が節約できるし、環境のためにも安全な太陽光発電を利用したい、という理由で導入したそうです。
設置した屋根を見せてもらいましたが、大きなパネルで何だか格好良かったです。
屋根にパネルをのせるなんて、違和感があるかなと思ったのですが、全然そんなことありませんでした。
むしろ格好良かったです。

友人は太陽光発電については、全くの素人で、何を選べば良いのか分かっていませんでした。
そこでインターネットで分かりやすく説明しているサイトを活用したり、中立的な立場で太陽光発電について相談にのってくれる、専門の業者を利用したり、納得のいく設置ができるように努力したそうです。
価格よりもまずは性能やメーカー、施工業者を重視して選んだそうです。
私も色々な人の体験談を調べてみましたが、やはり皆さん価格よりもメーカーや性能、施工業者を重視して選んでいました。
ローンや補助金制度を利用すれば費用は何とかなりますし、20年30年と付き合っていくシステムなので、やはり妥協せずにしっかりと家庭にあったものを選んだ方が、後悔することもなりでしょう。
施工業者も長く付き合っていくはずです。
友人が利用した業者は、今でも定期的に連絡をくれるそうです。
何か不具合が無いかどうか、いつも気にかけてくれるので、頼りになるといっていました。